シンタニ歯科医院 診療案内

矯正歯科(床矯正)

お母さん方が一番気にするのは費用かもしれません。

ちょっと待って下さい。

人によって、症状によって違うのです。 
早く対応し成長の後押しをすることで自然な状態にすることが出来ます。

尚、矯正治療には原則保険は適応されません。
治療費は全額負担となります。
目安として 小学校前は10万~ 小学校は約30万~ 中学校からは50万~です。
尚、医療費控除の対象となることがありますので領収書は持って置いて下さいね。

当院では3歳から顎の発育と歯並びの状態を診ています。
発育・成長と生活習慣と遺伝などから歯並びは決まります。
是非早めに対処することをお勧めします。
成長の後押しをすること、例えば「顎を大きくする」「悪習癖を取り除く」ことで費用も時間も少なくてすむことが考えられます。

歯並びが悪くなるサインを見逃さないように「顔の状態」「眼」「唇」などにそのサインが出ていますから・・・。

☆☆☆ 小冊子・シンタニ歯科医院にあります。(無料です) ☆☆☆

歯軋りはよく相談を受けます。 
日中は咬み締めそしてその一部が食いしばり、そしてそのまた一部が歯軋りで音を出すようになるのです。

原因は、大きく2つあります。一つはストレスです。もう一つは全身の姿勢の問題があるのです。
子供の場合は、兄弟でのお母さんの取り合いでのストレス、そして全身から考えると身体の歪みが、なぜか歯にきて歯軋りになっているのです。

あなたの子供さんは充分に運動していますか?
現代の子供たちは身体を動かしていないことが多く、そのために身体のストレスが、歯軋りに出てくることがあります。
治療としては「全身の調整」「歯並びの治療」そして「マウスピース」の使用がありますので 検討してみて下さい。

歯並びの治療は最近とても増えてきています。
原因は柔らかい食べ物が増え、そして噛まなくなったことに原因があります(現代は600回ほどの咬み合わせ回数、卑弥呼の時代は3600回 戦後 1800回ほどでしたからいかに咬まなくなったかです) 顎と歯のバランスの崩れが歯並びを悪くします。

顎を広げる治療を行うことがまず必要になります。

早い時期からの治療も可能ですので一度診せに来て下さいね。
成長に合わせて広げるとと効果が上がり、また時間も少なくて済みますから。
4歳から矯正を始めることも多くあります。永久歯に生え変わるのを待つこともありませんし、また生え替わっても方法は色々ありますので、その年齢に合った、またその子に合った方法を選択しましょう。
歯並びは発音・歯周病予防・審美的にも関係あります。

歯を抜くこともありますが当院ではなるだけ抜くことはしない方針です。

咬み合わせと全身の関係から抜くといろんな症状が出てくることがありますので。
ただ、絶対に抜かないということはなく必要があって抜くこともありますのできちんと診査/診断が必要となります。

今のお子さんを診ていると(小学校の検診で)約7割の子供たちがなんだかの矯正が必要におもえます。

また寝るときの格好 枕の種類・使い方・勉強の姿勢・立ち方など、本当に子供たちには大切なことが多く是非その話しも「ワクワククラブ」で行っていますので聞きに来て下さいね。
※無料でしています。

また、講演依頼はメールでおねがいします。
医院が休診の時にできる限り子供たちの健康の為に出かけています。

床矯正とは

  • 顎を拡げて、歯を並べます。
  • (今の子供たちは、顎が小さいため、歯並びが悪いからです)
  • 取り外しの出来る装置です。
  • 歯を抜かずに矯正を行います。

床矯正のメリット

  • 歯並びと、顎の拡大も行い、理想的な咬み合わせを作ります。
  • 将来的には、抜歯を避けることで矯正を行います。(最大の特徴です)
  • 小さい頃から出来るので気になりません。
  • 料金が比較的安くなります。
  • 取り外しが出来ます。(食事の時など・・・)

床矯正のデメリット

  • 装置を入れていないと歯は、動きません。
  • 症例・人によっては、歯に貼り付ける治療が必要です。
    (万能では、ありません。成人でも可能ですが、基本的には子どもの成長に合わせましょう)
    (4才~10が最も最適な開始年齢です)

一般的な矯正治療

歯に透明のブラケット(装置)を付けて動かします。
一般的になってきています。
費用は、50~80万くらいです。
人によって、治療方法が異なりますので、ご相談下さい。

元気で健康な子供たちを育みたい 私たちの願いです。

シンタニ歯科医院 戻る